気軽に、手軽に、もっと素敵に。

気軽に、手軽に、もっと素敵に。

不要ジーンズをリメイク!デスク周りすっきりのウォールポケット

穴が開いたボロボロのジーンズ、サイズアウトしてもう履けなくなったもの、子供服など、要らなくなったジーンズをウォールポケットにリメイクしませんか?デスク周りがすっきり片付く、ポケットいっぱいのオリジナル収納。ぜひ試してみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年6月27日更新 / DIY-navi編集部

用意するもの

履かなくなったジーンズと要らない布、裁縫道具だけ!ミシンがなくてもダイナミックに手縫いで作れます。

・要らないジーンズ 1本
・不要の布(バイアステープ、裏打ち用の布)

*市販のバイアステープを使う場合
・バイアステープ
・80×15cmほどの裏打ち用の布

作り方

完成

デザインは無限

1本のジーンズから生まれるデザインは無限です。今回はベースにした両脚部分からもたくさんのポケットが作れます。家族みんなの不要ジーンズを集めて、大きなウォールポケットに仕上げるのも素敵です。

厚手で丈夫なジーンズはいろいろなものにリメイク可能。履けなくなっても捨てず、いろいろな形に変えて長く使い続けたいですね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
Google+で情報を受け取る Google+
ログイン・無料会員登録