気軽に、手軽に、もっと素敵に。

気軽に、手軽に、もっと素敵に。

簡単に作れる☆皮の取っ手のカフェトレー

一人のお客さん。
コーヒーとお茶菓子を出したい。
こんな時にピッタリのサイズのトレイです。

べニア910mm×450mm1枚で
6枚のトレイが作れるように設計してあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年3月21日更新 / DIY-navi編集部

用意するもの

<材料>
桧 材:厚み12mm×幅30mm×長さ279mm×2本
桧 材:厚み12mm×幅30mm×長さ225mm×2本
べニア:厚み4mm×幅224mm×長さ302mm×1枚
革ひも:幅12mm×長さ110mm×2本
釘:13mm×10本
  25mm×8本
鋲:11mm×4個
塗料:ワトコ(ダークウォルナット)
ペイント薄め液
木工用ボンド

<道具>
L字定規
鉛筆
ノコ
紙やすり
金槌
刷毛

作り方

桧材とべニアに塗料(ワトコ)を塗ります。
2度塗りすると、より艶のある綺麗な仕上がりになります。
釘で木材を止めます。
トレーの枠となる桧材は25mmの釘を、
底となるべニアは13mmの釘を使います。
接合部には必ず木工用ボンドをつけましょう。
革ひもを適度に曲げて、鋲で留めます。
端から60mmくらいの位置がちょうどいいです。
完成です!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
Google+で情報を受け取る Google+
ログイン・無料会員登録