気軽に、手軽に、もっと素敵に。

気軽に、手軽に、もっと素敵に。

2632 VIEW

夏休みの工作。親子でつくりたい作品たち

工作ができるのも夏休み、小学生の間だけです。木工や陶芸、クラフトなど、最近ではアイデア性の高いものが多く、様々な作品の作り方なども紹介されています。夏休みにせっかくだから作ってみたい工作を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年7月6日更新 / DIY-navi編集部

定番の100円アイテムが工作に使える?超簡単な食品サンプル

工作で何か作るとなった場合、100円ショップのアイテムはとても便利に使うことが出来ます。特に紙粘土はとても便利です。100円の軽いタイプの紙粘土を購入し、絵の具やジップロックも準備します。

紙粘土に絵の具を混ぜて、クッキーの型抜きやホイップ絞りなどを利用してお菓子を作っていくことが出来ます。ゴミも少なく、手軽に作ることができるので、特に女の子におすすめの作品です。

簡単UVレジンアクセサリーも100円ショップで作れちゃう

最近ではハンドメイドの作品が流行で、フリマアプリなどで手作りの作品を販売していることも多いですが、実は100円ショップで必要な道具が揃うんです。

手作りレジンアクセサリーは、硬化すれば綺麗なチャームになるので、女の子は作った後もカバンにつけたりネックレスにしたりと楽しむことができる工作になっています。

おしゃれな消しゴムハンコでかわいい雑貨作りも

高学年になってくると、ペットボトルやダンボールの作品は卒業したいですよね。そんなお子様には、あえて消しゴムハンコに挑戦するということもオススメです。

彫刻刀を使って作っていくので難しいですが、オリジナリティ溢れる作品になりますし、ゴミが少なくてテーブルの上で気軽にできるので、楽しみながら作っていくことが出来ます。

無地の葉書やうちわ、便箋などに押せば、世界で一つの可愛らしいグッズに早変わりです。スタンプする時に色を変えれば、雰囲気が変わるのでポップなものや大人っぽいものまで様々な印象に変わるのが魅力です。

プラバンアクセサリーでおしゃれな作品を提出

プラバンというとどうしてもプラスチックの独特の作品を思い浮かべがちですが、最近のプラバンは進化していて、普段使いもできるような可愛らしい作品を作ることができるようになっています。

お子様でも作ることができるので、幾つか作ってブローチやイヤリングにすると、とてもおしゃれなプラバン作品として提出できそうです。

親子で楽しみながら作ることができるので、親御さんもハマってしまいそうですね。水彩絵の具やマジックペン、色鉛筆など、使う色の成分によって発色の仕方が違うのでそれも楽しみながら研究できそうです。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
Google+で情報を受け取る Google+
カテゴリのおすすめ記事
ログイン・無料会員登録