気軽に、手軽に、もっと素敵に。

気軽に、手軽に、もっと素敵に。

DIYで座面の張替えに挑戦!お気に入りスツールを直してみよう

脚のかたちやサイズ感がお気に入りのスツールだけど、座面がくたびれてぼろぼろ……なんてことになっていませんか? 椅子やスツールの張り替えは、道具さえそろえればDIYでできちゃいます。好きな布で張り替え、ついでに脚も磨きなおして、愛着を倍増させましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月15日更新 / DIY-navi編集部

準備する道具

材料

・布
・リボン
・ウレタン (10mmと15mm)
・鋲

つくり方

BIFORE&AFTER

仕上がりはこんなかんじです。

くたくた座面が新しい布で張り替えられ、脚もツヤツヤ。インテリアが変わります!

いろんな道具を使うのでちょっと構えてしまうかもしれませんが、タッカーやオイルステイン、サンドペーパーなどはいろんな場面で使えるので揃えておくと重宝します。

お好みの形や素材で、スツールの張り替えに挑戦してみてください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
Google+で情報を受け取る Google+
ログイン・無料会員登録